スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋子どもCITY2010 IN吹上ホール(4)

こんにちは。
絞りのひさだです。

20日に名古屋子どもCITY2010に行ってきました。

前回と同じくとても多くの人が朝から行列を作っていたので
人気のあるイベントなんだなと思いました。

いまさらですがこの「名古屋子どもCITY2010」は
まちの建設から仕事、店、イベント、マスコミ、市長選挙、議会などの
まちの動きまでを、子どもが手がける「遊びと体験のまち」で
入場可能年齢は小学生~高校生までというイベントです。

まあ実際は8、9割が小学生で中学生や高校生は付き添いの兄弟姉妹がほとんどでした。

大人の入れない街でこちらがする作業というのは危険な溶剤を扱う染色作業です。
さすがに小学生に火を使わせたり危険な溶剤を扱わせたりは出来ないですからね。


参加してみて思った事は子どもたちの仕事に対する意欲が凄く高くて
積極的に仕事を探したり接客する姿は見習わなければならないと思いました。

夏休み期間だけのイベントでしたがまた別の機会にでもこういうイベントを起こし
そして有松絞りに少しでも興味を持ってくれる子たちが増えてくれるといいなと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。